最新のボンズカフェ番組音声は以下に移動しております。
ブックマークよろしくお願いいたします。
BONZECAFE_NEW.jpg

2010年09月29日

2025年の京都を和尚様と考える

DSC06300[1].jpg

京都三条ボンズカフェ
2010年9月21日火曜日放送分
パーソナリティ:梶田 真章和尚(法然院貫主)
杉若 恵亮和尚(法華寺住職)
アシスタント:岡舞さん・松村 紗和子さん
ゲスト:樋口摩耶さん (2025年の京都 代表)



やっぱりこの方がいなければ!!
梶田和尚が帰って来られ、今日もにぎにぎしく
参ります。「京都三条ボンズカフェ」

杉若和尚のハイテンション放送から1週間。
今回は不思議な雰囲気の中、まいちゃんのコーナーも
リニューアル!どうなる?ボンズカフェ。

東京からお帰りの梶田和尚おすすめ本のコーナー
「真ちゃんのこの本読んだ?」

HTbookCoverImage[1].jpg

■聖徳太子はいなかった
著者=石渡信一郎
発行所=河出書房新社
定価=798円

思わず、えーーー!!びっくりな真相は??
和尚と舞ちゃん・まっつんの意見交換も必聴!

「それぞれの人生に学びあり」コーナーでは
ラジオカフェでもおなじみ!
「2025年の京都」代表の樋口さんにお越し頂きました。

ラジオでは見て頂くことができないので残念ですが
樋口さん、今日は綺麗な青色の着物を着てスタジオへ
来られました。日本の女性は着物が似合うなー
そんな樋口さんは、2025年の京都を本気で考えよう!!
と多彩な活動をされています。
梶田和尚と「京都の水族館問題」にも取り組んでおられます。
又、最近「お能」を習い始めた樋口さんから
お能の魅力についてもお話頂きました!
是非お聴き下さい。

■FM79.7MHz京都三条ラジオカフェ
「2025年の京都」
毎週月曜日9:30-9:33
番組公式サイト:
http://kyoto2025.web.fc2.com/contents.html

そして、リニューアルした
舞ちゃんのコーナー
「岡舞のどうのこうのと」
このコーナーでは福祉のこと、プライベートのことについて
お話します。
第一回目は介護「食事療法」について。
福祉の仕事についてリアルに感じた利用者さんとの向き合い方。
人との付き合い方についてもう一度考えてみませんか?
じーっくりお聴き下さい。

今日は1時間の間にいろんなことを考えさせられました。
やはり、第一線で考え、感じている人の「声」は
説得力がありますよね。
不思議なもので、「声」からいろんな感情が出ているのが
分かるんです。今日は緊張しているな。とか、興味があるんだな!などなど。。
放送中の杉若和尚や梶田和尚、アシスタントの声を
注意深く聞くのも面白いかもしれません!

さて、次回のボンズカフェは、9月最後のボンズカフェライブです。
是非いらしてくださいね!

■京都三条ボンズカフェライブ
出演: THE MAYFLOWERS
2010年 9 月 28 日火曜日
スタート:20:30 〜
参加費:入場無料。
*1ドリンク要オーダー
場所:ラジオカフェ(カフェ)
京都市中京区三条御幸町1928ビル1F
*お申し込み不要ですので当日カフェへそのままお越し下さい。

■THE MAYFLOWERS
『メロディ+ハーモニー+ロックンロール』
= The Mayflowers(ザ・メイフラワーズ)
ブリティッシュロックのスピリッツを継承した
21世紀型ビート・グループ。
公式Webサイト: http://mayflowers.jp/profile/biography.html


制作スタッフ林
posted by 京都三条ボンズカフェ at 16:04| Comment(1) | ボンズカフェ ボイスアーカイブ 2007〜2010 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。