最新のボンズカフェ番組音声は以下に移動しております。
ブックマークよろしくお願いいたします。
BONZECAFE_NEW.jpg

2009年07月30日

京都三条ボンズカフェLIVE! 猿楽SoloPianoCD【TheMoon】発売記念

DSC03516.jpgDSC03512.jpg2009年7月28日(火)

「京都三条ボンズカフェ」
パーソナリティ:
梶田 真章 和尚(法然院 貫主)杉若 恵亮和尚(法華寺 住職)
アシスタント:岡 舞・松村 紗和子
コーナーアシスタント:前田 純子・村上 彩夏
ゲスト:猿楽・AyaLa

7月も最終火曜日となりました!
最終火曜日と言えば・・・そう!「ボンズカフェLIVE」の日です!
今回も素敵なゲストさんをお迎え致しました!
鍵盤奏者、猿楽さんと、シンガーのAyaLaさんにお越し頂きました。

「京都三条ボンズカフェLIVE」
猿楽SoloPianoCD【TheMoon】発売記念
〜夏の思い出ツアー2009, 猿楽テキ移動映画館がやってくるぞ♪♪の巻〜

日常の中の様々な場面・心情を切り取り、それらを、音楽と映像と詩によって
叙情的に表現する。と語る猿楽さんの音楽表現がそのまま現れる音。
映像の中で語られる詩と映像。五感を刺激されるそのパフォーマンスに
自分の中に眠る思い出が走馬灯の様に浮かんでは消え、浮かんでは消え・・
ちょっぴり切ない詩と盛り上げる音に、自然をも影響されたのか、夏の夜風が
ふわっと通り過ぎてゆく。。あぁ、夏がきたなぁなんてあの頃の映像がまた浮かぶ。

そして、AyaLaさんの確かな歌謡力にまた目が覚める。
ここは現実。さあ、今を生きよう!活力が湧く。
生命が気持ちよく太陽に向かい伸びていく様に、明日もがんばろう!
と元気をもらう一夜でした。

そんな素敵な時間を作るお二人に今日もつっこんでお話いたします!
お楽しみに!!

そして、バニラちゃんコーナー「セレンディピティーな旅」
では、ベースをしているバニラちゃんの音楽の師匠CaRrrrBooTsのテルさんが登場!!
師匠との出合いや音楽について語ります。
8月5日にはホームパーティことLIVEを行います!

8月5日20:00〜四条寺町下ルにあるとある廃墟ビル1Fにて。
いちげんさんお断りですが、「ボンズカフェ」を聞いた!という方は
入場OKです!行きたい!という方いらっしゃいましたら書き込み下さい!
ファイヤーダンス/G5ライブもありますよ!!

CaRrrrBooTs HP:http://www.carboots.org/
バンド情報:http://www.seventhdial.com/


本日も盛りだくさん。放送をお楽しみに!


ボンズカフェ制作スタッフ林DSC03512.jpgDSC03512.jpg
posted by 京都三条ボンズカフェ at 11:44| Comment(1) | ボンズカフェ ボイスアーカイブ 2007〜2010 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月23日

マップデザイン研究室・ライターの杉本京恭子さん

DSC03483.JPGDSC03484.JPG
2009年7月22日(火)
「京都三条ボンズカフェ」
パーソナリティ:梶田 和尚(法然院貫主)杉若 和尚(法華寺住職)
アシスタント:岡 舞・松村 紗和子


京都でもゲリラ豪雨が降っています。「京都三条ボンズカフェ」本日も
始まりました。衆議院解散にはじまり、「命を守って生きがいを引き出す」
介護の仕事をしている岡さんの深い言葉。濃い60分間をお楽しみ下さい!

そして、杉若和尚ファンの皆様お待たせ致しました。
ボンズカフェBlog特別企画!「今週の杉若和尚!ファッションチェック!」
本日も茶色と水色の色彩が夏らしいハワイアンアロハ!
アロハシャツその起源は、19世紀
終盤〜20世紀
初頭、農業 に従事していた日本移民
は、
「パラカ (ヨーロッパ
の船員たちが着ていた上着)」と云う開襟シャツが日本の
木綿
に似ていることから好んで愛用していたが、持参品であった着物

再利用の際に、パラカに仕立てたのが起源ではないかと云われている。
また、日本の着物の美しさに惹かれた現地の人が「着物をシャツにしてくれ」
と頼んだことが起源という説もある。とか、アロハシャツは日本ととても
つながりのあるものだったんですね。そんなことを頭の隅に置きつつアロハシャツを見直して
みるとまた違った見方ができるかもしれませんね。

そして、「真ちゃんのこの本読んだ?」では
「日本人はなぜ「さよなら」と別れるのか」をご紹介します。
最近「さよなら」という言葉使いましたか??そして、何げなく使っていた
「さよなら」の意味皆さん知っていますか?
思わずスタジオでも「へ〜」と関心してしまう言葉の持つ力や意味、
日本人ならではの文化を分かりやすくご紹介いたします。
■ご紹介本
題名:「日本人はなぜ「さよなら」と別れるのか」
著者:竹内 整一
出版社:ちくま新書
値段:756円
筑摩書房HP:http://www.chikumashobo.co.jp/

「それぞれの人生に学びあり」では
マップデザイン研究室・ライターの杉本恭子さんにお越し頂きました。
地図師と呼ばれる綺麗で見やすい地図をデザインするデザイナーさんと
共に、フリーのライターとして活動されている杉本さん。
いつもは聞き手としてお仕事をされている杉本さんに恐れ多くも今回は
質問をぶつけていきたいと思います!
杉本さんのお仕事の中でも目を引く、
東京の若いお坊さんが運営されているサイト
超宗派インターネット寺院「虚空山彼岸寺」
http://higan.net/blog/bouzu/
その中のコーナー杉本さんの企画ページその名も「坊主めくり!」
梶田和尚や杉若和尚の紹介ページもあるこのコーナー
そのきっかけや全国のおもしろ和尚のお話、お坊さんという存在とは?
など、様々なネタを持つ杉本さんの貴重なお話をお聴き頂けます。
サイトからお寺に足を運ぶきっかけになれれば・・と入り口作りをされて
いる杉本さん、私たちも何かお手伝いができたらと思います。
マップデザイン研究質室
http://mapdesign.jp/

「まっつんの声優講座」ではももたろうパロディ第二話を皆で
ラジオドラマに作りあげます。
鬼に扮する和尚に注目です!!

それでは本日も「京都三条ボンズカフェ」楽しんでお聴き下さい!
posted by 京都三条ボンズカフェ at 11:28| Comment(0) | ボンズカフェ ボイスアーカイブ 2007〜2010 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月21日

ネットも人間関係も!地図全盛の今!本日のゲストは、マップデザイン研究室所属、 ライターの杉本恭子さんです。

本日のゲストは、本日のゲストは、マップデザイン研究室所属、
ライターの杉本恭子さんです。

こんな、面白いサイトをやられています。
ネットボンズ心をくすぐる一品、いや、一サイト!です。
凄い!

nettdera.jpg

杉本さんの所属している
マップデザインさん
map.jpg
も面白いですね。

最近地図といえば、グーグルさんのこんな感じ
例えば京都駅だと、こんな感じでおくったりしていますよね。
便利といえば、便利。正確ですからね。
でも、なんかもっと遊び心もほしいな!といつもおもってしまいます。
ストリートビューもグーグルアースも面白いですけれどね!


大きな地図で見る

ネット上でも人生観でもマップやらつながりが全盛の今日この頃
改めて、地図について考えるのはいかがでしょうか。

地図といえば、映画のこれも!地図がテーマっちゃテーマですしね。


地図って深いなと改めて思います。
だから、氾濫するし、みんな頼るんですよね。

あと、今日はこの日ですね。皆既日食も近いですね。


そんな月もちゃんと地図でチェックできたりする時代です。
http://www.google.com/moon/#lat=-1.406108&lon=39.462890&apollo=

posted by 京都三条ボンズカフェ at 11:17| Comment(0) | ボンズカフェ ボイスアーカイブ 2007〜2010 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。